人材育成の醍醐味、プロデューサーの仕事を通して♪

こんばんは。

株式会社Peace 代表取締役
土井けいじです。


すっかり暑い日が続き、夏本番ですね。

みなさんも水分補給や食欲がなくてもしっかり食事を取ることはしっかり意識して下さいね。

体が資本です。


さて、ここのところ書かせて頂いている人材育成の醍醐味ですが、今回はプロデューサーの仕事と交えて書かせて頂きます。

ずばり人材育成ですが、その人が力を付けることが目的なので、手取り足取り教えてしまったり、経験する前からアドバイスをするのも個人的に良くないと考えています。

大事なことは、その人が自分の体験を通し気づき、そして腑に落ちることだと教わりました。

人に言われただけのことは、大して自分の血肉とはならないということです。


プロデューサーの仕事も同じで、自分の立場は良くも悪くもプロデューサーなのです。

なので、実際色々思うことはありますが、自分が表舞台に出ることはありません。

どうしたらこの講演会やイベントなどが上手くいくのか、構成を練ることや、講師に意図を伝えること、全体が動きやすくなるよう段取りをすることが仕事なのです。

人材育成でもプロデューサーでも、色々言い過ぎたり、それこそ自分が代わりにやってしまったりするのは良くないということですね。


さて、今日の一杯ですが、新橋や浜松町にある "バリ男" のラーメンです。

野郎ラーメンに近い気がしますが、もしかするとそれよりも強烈でボリューミーかもしれません。

スタンダートでチャーシューがこの量なのも魅力的です。

赤く大きなインパクトある看板がとても印象的です。

IMG_1551.jpg


僕は師匠から、仕事を通じて人を信じることをずっと学んできたと思います。

これからも、人に感謝し、信じ、そして人から学ぶことを大切にして、人材育成もプロデューサーの仕事もしていきます。


土井けいじより