家系ラーメンとは♪

こんにちは。

株式会社Peace 代表取締役
土井けいじです。


今日は久しぶりにラーメンについてメインで書かせて頂きます。

ラーメンは大好きで大学の時からずっと定期的に食べているのですが、ここのところ事業家として仕事の価値観のような内容が多かったように思います。

特に人材育成について書かせて頂いていますね。

僕は事業家なので、ラーメンブログですが、ただのラーメンブログにならないよう、そういった内容も盛り込んでいたというところです。


さて、今日はラーメン激戦区である代々木の ”代々木商店” のラーメンです。

家系ラーメンは大好きな人も多いのではないでしょうか。

そもそも家系ラーメンってどんなラーメン?って話ですが、実は結構通っている方でも、明確に定義を理解している人は少ないようです。


簡単に歴史からですが、1974年に神奈川県横浜市新杉田にオープンした「吉村家」が発祥です。

当時、長距離トラックの運転手を務めていた店主が「九州の豚骨と東京の醤油を混ぜたらうまいんじゃないか」と思い立ったことがきっかけでオープンするに至りました。

ラーメンの特徴ですが、

・濃厚な豚骨醤油ベースのスープ
・太いストレート麺
・トッピングはのり、チャーシュー、ホウレンソウ、白ネギ

という感じです。

僕はこの太いストレート麺が大好きなのです。

そして一説によると、ほうれん草がないラーメンは家系ではないという人もいるようで、ほうれん草が1つの目印になるのかもれしれません。

最後に、”代々木商店” のラーメンを載せておきますね。

image.png

家系ラーメンの歴史として必ず出てくる「吉村家」、僕もこんな歴史に名が残るような実績を作りたいものです。

まずは目の前の仕事に全力投球します。


土井けいじでした。