事業家として、ラーメンで思い出す会社員の頃♪

おはようございます。

株式会社Peaceの土井けいじです。


昨日に引き続き、気持ちの良い朝ですね。

今日もバリバリ朝から仕事をしています。


朝の起床時間でいえば、師匠の基準はとても高いです。

朝の5時、6時にはメールが飛んでいて、師匠が言うにはその時間が人からの連絡が入ってこず、一番仕事に集中できる時間なのだそうです。

確かに、その時間に電話をかけてくる人などは滅多にいませんよね(笑)

僕もその基準に負けじと、朝から仕事を始めるようにしています。


昨日は事業家仲間との濃密な会議があり、あらためて仲間のレバレッジやパワフルさを体感する時間でした。

同時にかれこれ十数年の付き合いになる仲間と、将来のビジョンについて計画を練っていくのが楽しくてなりません。

人材育成も起業支援も一緒に立ち上げてきた仲間なので、共に大きな実績を積んでいけるのが最高です。


さて、今回は大勝軒まるいちのラーメンを載せます。

大勝軒まるいちは、2007年3月に閉店した伝説の東池袋大勝軒の技術と精神を受け継ぎ、同年7月に東京都北区赤羽に誕生したお店です。

今では東京中心に多店舗展開していて、飲食店経営をしている僕には1つの目指す形です。


写真は先日頂いたつけ麺です。


S__6012969.jpg


安定の濃厚スープともちもち麺。

味も安定で、社会人になりたての頃は良く食べにきたものです。

会社員の出世を目標に頑張っていた頃なので、今取り組んでいる仕事もそうですが、見ている未来像も180度変わったなと感じます。


今は仲間と共に練った計画を達成すべく仕事をしています。

より大きな実績を積んで多くの人に貢献できるよう、今日も仕事をしていきます。


土井けいじでした。